ホントは怖い顎関節症|尾道・福山・三原での顎関節症や顎(アゴ)が原因での頭痛・肩こりは宗永鍼灸接骨院にお任せ下さい

尾道・福山・三原での顎関節症は宗永鍼灸接骨院

0848223933

お問い合わせ

診療時間

当院の施術の流れ

料金・施術内容

あごブログ

ホントは怖い顎関節症

あごブログ 2016年12月01日

院長の宗永です!

当院ではご存知のとおり、アゴのお悩みに特化した整顎治療というコースを設けています。

患者さんからの相談で多いのが、「顎関節症」「歯ぎしり」「食いしばり癖」などです。

はじめにお話しておきますが、これらの症状は、口腔外科と言って、歯医者さんの専門分野です。ですが、当院にはアゴのお悩みで多くの患者さんが来院されます。

その理由の一つとして、顎関節症にはタイプがあるからだと考えています。

 

2つのタイプに分けられるアゴのお悩み

細かく分ければもっとたくさんの原因がある顎関節症ですが、ここでは2つに分けて説明していきます。

まずは、タイプA

これは、関節そのものに問題があり、痛みを発しているものです。

骨と骨の間に「関節円板」という、クッションの働きをしてくるものがあります。これのおかげでスムーズに口の開け閉めができます。ただ、これ自体が変形していたり、ズレたりすると痛みの原因となりうるのです。

 

タイプBは、

身体の歪みによって顎へ悪影響を及ぼしているものです。gakukansetsu

顎関節は頭の骨に下顎骨(かがくこつ)という骨がぶら下がって振り子の様にくっついています。画像で言えばのところです。下顎骨は顔の中では大きい骨ですが、上の骨との接着部分は非常に小さく意外と不安定なのです。ですので、身体の歪みが日常的にあると顎にも何らかの影響が伝わって、痛みや音の原因となりうるのです。

 

 

当院でお役に立てること!!

営業時間

9:00~12:00/15:30~20:00
※土曜は8:00~12:00のみ

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ