整顎治療が『Tarzan』に掲載されました。|尾道・福山・三原での顎関節症や顎(アゴ)が原因での頭痛・肩こりは宗永鍼灸接骨院にお任せ下さい

尾道・福山・三原での顎関節症は宗永鍼灸接骨院

0848223933

お問い合わせ

診療時間

当院の施術の流れ

料金・施術内容

あごブログ

整顎治療が『Tarzan』に掲載されました。

あごブログ 2016年12月08日

院長の宗永です!

 

11月24日にマガジンハウスから発売された『Tarzan』に整顎治療が取り上げられました。

 

img034

 

 

 

「整顎のススメ (前編)」

 

一部抜粋

 

「スマホをはじめ、IT機器の激増で現代人は前傾姿勢でいる時間が長くなり、歯を食いしばりがちな人が増えました」

顎は交感神経のスイッチ。スポーツで大きな力を発揮する瞬間は、誰でも歯を食いしばる。だから、食いしばりが絶対ダメなわけではない。しかし、これが常態化すると、ある日、顎が音を上げる。口が途中までしか開かない、無理に開けようとすると痛むなど、大々的に生活の支障となる。放置すれば自然治癒すると主張する医師もいる。だが、顎の悩みから解放された代わりに肩こりになったり、腰痛持ちになっていた、などという訴えを多く耳にした藤原先生は、全身を調べる必要性を強く感じている。「姿勢や骨格の崩れが背後に隠れているなら、そこを調整しないと、一時的に訴えが軽くなってもぶり返しが考えられます」

 

 

img033

 

 

如何でしたか?

この度は、Tarzanというメジャーな雑誌にて整顎治療のことが掲載されたので、ご紹介しました。

 

次号で「整顎のススメ (後編)」が掲載予定ですので、また紹介しますね。

 

院内雑誌コーナー(そんなに冊数はありませんが・・・)に置いてありますでの来院時には是非ご覧下さい。

 

営業時間

9:00~12:00/15:30~20:00
※土曜は8:00~12:00のみ

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ