これだけは言わせて!! 歪まないから・・・|尾道・福山・三原での顎関節症や顎(アゴ)が原因での頭痛・肩こりは宗永鍼灸接骨院にお任せ下さい

尾道・福山・三原での顎関節症は宗永鍼灸接骨院

0848223933

お問い合わせ

診療時間

当院の施術の流れ

料金・施術内容

あごブログ

これだけは言わせて!! 歪まないから・・・

あごブログ 2018年04月29日

鏡で自分の顔を見たときに、顎が片方にゆがんでいると感じる人がいるようです。

 

結論から言うと・・・

 

顎の骨自体は歪みません!!

 

 

じゃあなんで片方に偏ってしまうのか?

そういった問い合わせが何度かあったのでその事について書いていきたいと思います。

 

骨がゆがむなんてあり得ない。。。

顎の骨は下顎骨と言って、頭の骨にぶら下がって位置しています。

この下顎骨は一つの骨です。

骨折などを除いて、どこかで2つに分かれているわけではないので、骨自体は歪むことはないのです。

 

もし、骨自体が歪んでいるとすれば生まれつき(先天性)の可能性が高いため、整体等の施術では治すことはできません。

 

なぜ、片一方に偏ってしまう?

 

でも、鏡で見て明らかに片方に偏っているのは気になるますよね?

女性なら尚更です。

 

でも、骨は歪んでいない。じゃあ何が原因なのか?

 

答えは筋肉の緊張にありました。

 

筋肉は絶妙な緊張のバランスを保ち、顎を支えています。ただ、その筋肉は左右に一つずつあり、どちらかの緊張度が増したりすると、バランスの崩れが生じて口の開閉運動に微妙なズレを生じさせます。

 

そのズレを放置したままにしていると、悪い習慣が身につき、外観からでも分かってしまうほどの歪みになって現れてくるのです。

 

日常生活のあの動きにも要注意!!

まとめ

顔が左右非対称になっていることをコンプレックスに感じている方もおられると思います。

 

長い年月をかけて、偏った状態になる事が多いため、元の状態になるにはそれなりに時間を要すると考えています。

 

まず出来ることとして、前述したような生活習慣を改善することから始めて下さい。

ただ、構造的に下顎骨が歪んでいて、外観からもはっきりわかるくらい片方に偏ってしまっている人は、整体等の治療で無理矢理押さえたりすると、顎関節にダメージを加えるだけでなく、施術中に吐き気やめまいなのど症状を引き起こすことがあるようです。

実際に、棒などを使って不必要に押さえたり擦ったりする施術?で体調を崩された方の相談がネット上で頻発しています。

 

顎をはじめ、顔面部は非常にデリケートな部分になりますので、くれぐれも無理のない施術法を選択しましょう。

 

顎関節症・歯ぎしり・食いしばり癖をはじめとする「顎のお悩み」なら

是非一度、ご相談ください!

連絡はコチラから

慢性腰痛・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・ヘルニアでお悩みの方はこちらのHPへ

 

http://www.mune-sekkotsu.com/

 

 

 

産後の骨盤矯正専用ページ

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/sangokyousei

 

「整顎治療って何するの?」そんなあなたへ!

【整顎治療のコース内容はこちらから】

整顎治療 第1回  【疲労緩和コース」】

整顎治療 第2回  【腰・骨盤コース】

整顎治療 第3回 【背中・肋骨コース】

整顎治療 第4回   【首・肩コース】

整顎治療 第5回  【脚コース】

整顎治療 第6回  【整顎コース】

 

 

コメカミ周囲の頭痛の方はコチラ

アゴが痛い時に使える”ツボ”を知りたい方はコチラ

食いしばり癖でお困りの方はこちらへ

口が開かなくてお困りの方はこちらへ

肩こりでお困りの方はこちらへ

 

営業時間

9:00~12:00/15:30~20:00
※土曜は8:00~12:00のみ

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ