マウスピースで歯ぎしりが治るのか徹底検証 尾道市 整体|尾道・福山・三原での顎関節症や顎(アゴ)が原因での頭痛・肩こりは宗永鍼灸接骨院にお任せ下さい

尾道・福山・三原での顎関節症は宗永鍼灸接骨院

0848223933

お問い合わせ

診療時間

当院の施術の流れ

料金・施術内容

あごブログ

マウスピースで歯ぎしりが治るのか徹底検証 尾道市 ...

あごブログ 2018年09月15日

マウスピースは歯を守るうえで非常に大切な役割を果たしてくれる。ただ、そのマウスピースが口の中にあると逆に食いしばりや歯ぎしりが強くなるケースがある。

口の中に反射的に噛んでしまうのだ。

マウスピースの役割とは

マウスピースは自分の歯型から作成したシリコンやプラスティックで出来たもので、歯ぎしりや顎関節症などの口腔外科領域の疾患の対策に使用されるナイトガードや、歯列矯正などに使用されるものがある。

 

また、スポーツの現場ではラグビー、アメリカンフットボールなどのコンタクトスポーツや格闘技の選手が使用している。

 

最近では甲子園で活躍した吉田投手が投球時にマウスピースをしていたのが記憶に新しいところ。

歯列矯正を除いてマウスピースをする意義としては、「歯の保護」である。

強く食いしばるといくら硬い歯でも割れてしまうことがある。

 

そういったことを予防するためにマウスピースを装着するのです。

 

歯ぎしりを治すには?

 

歯ぎしり=マウスピース

 

こういった流れが一般的な治療法になっているかもしれませんが、これは治療とは言えません。これ以上もしくは、歯が割れるなど他の症状を引き起こさないための予防なのです。

 

 

治療していく上で、その原因を突き止めていかないといけませんので、歯ぎしりの原因をお話しします。

 

その1:アゴ周りの筋肉の緊張

アゴの周りの筋肉、中でも咀嚼筋群(そしゃくきんぐん)と呼ばれる噛む筋肉に緊張があると、自然と口を閉じて上の歯と下の歯が接触してしまう癖ついてしまします。ですので、その緊張を取り除くだけでも症状が取れることが稀にあります。

 

また、顎の周囲にはたくさんのツボがあり、鍼灸治療でそのツボを刺激したりすることで、筋肉の緊張を緩和せる治療もあります。

 

 

その2:体のバランスの問題

寝ている時には体は重力の影響をほとんど受けませんの、バランスといってもピンとこないかもしれません。しかし、日常生活で体の傾きがあると、アゴの筋肉のバランスにも影響を及ぼすし、アゴに一番近い首の状態を悪くするため、食いしばりや歯ぎしりを発症することがあります。

 

 

その3:精神的ストレス

人は過度なストレスを感じた時に歯を食いしばることがあります。これは寝ている時に限らず、起きている時にも見られます。

 

集中している時、緊張した時など人によって様々ですが、精神的ストレスが原因のものは、そのストレスの原因と向き合う必要があるでしょう。

 

 

体のバランスの問題って

前述した歯ぎしりの原因の中に「体のバランス」というものを紹介しました。そのことを説明する上で、アゴの解剖学(かいぼうがく)を知る必要があります。

まず、アゴの骨を見ながら説明します。

 

 

黄色く光っている大きな骨がアゴの骨で下顎骨(かがくこつ)と言います。顔の中の骨ではひときわ大きい骨ですが、他の骨とくっ付いている部分、いわゆる関節はすごく小さいのです。

 

小さいかつ、頭の骨にぶら下がるようについていることから、振り子のように不安定なのです。

 

ですから軽微な外力でも歪んだりしやすい構造になっており、それは体のバランスの乱れによっても歪みを引き起こすのです。

 

その歪みがある状態でものを噛んだりしていると、アゴの筋肉の緊張が不均衡になり、顎関節症歯ぎしりの原因になりうるのです。

 

 

前述した原因その1の「アゴの筋肉の緊張」を取り除くことで歯ぎしりが治ることもありますが、結局体のバランスの乱れがそのままである以上、また緊張を作り出してしまいます。

 

ですので、顎を治療していくには体の状態も把握している必要があるのです。

 

 

マウスピースをしても歯ぎしりが治らなかった女性の話

 

今回感想をいただいた女性は、3年間歯ぎしりの予防としてマウスピースを装着して寝られていました。

ひどい時に自分の歯ぎしりの音で目が覚めることも・・・。

 

そんな彼女が整顎治療を受けたら、、、

 

詳しくは感想動画にて

当院では、どんな治療を受けていいのか分からない方に向けて、整顎治療の無料体験会を行なっています。

詳しくはコチラの画像をクリック↓ ↓ ↓

 

今、LINEで宗永鍼灸接骨院友達になると、

健康に役立つ動画を10本プレゼント中!(アゴに関するストレッチ動画もあります)

登録はコチラから

※登録したらメッセージ下さいね^ ^

慢性腰痛・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・ヘルニアでお悩みの方はこちらのHPへ

http://www.mune-sekkotsu.com/

産後の骨盤矯正専用ページ

https://peraichi.com/landing_pages/view/sangokyousei

 

【整顎治療のコース内容はこちらから】

整顎治療 第1回  【疲労緩和コース」】

整顎治療 第2回  【腰・骨盤コース】

整顎治療 第3回 【背中・肋骨コース】

整顎治療 第4回   【首・肩コース】

整顎治療 第5回  【脚コース】

整顎治療 第6回  【整顎コース】

 

コメカミ周囲の頭痛の方はコチラ

アゴが痛い時に使える”ツボ”を知りたい方はコチラ

食いしばり癖でお困りの方はこちらへ

口が開かなくてお困りの方はこちらへ

肩こりでお困りの方はこちらへ

営業時間

9:00~12:00/15:30~20:00
※土曜は8:00~12:00のみ

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ