顎関節症の治療はしなくていい!!|尾道・福山・三原での顎関節症や顎(アゴ)が原因での頭痛・肩こりは宗永鍼灸接骨院にお任せ下さい

尾道・福山・三原での顎関節症は宗永鍼灸接骨院

0848223933

お問い合わせ

診療時間

当院の施術の流れ

料金・施術内容

あごブログ

顎関節症の治療はしなくていい!!

あごブログ 2020年03月10日

口が開かなくなる、、、

顎の関節や、顎を動かす筋肉が痛い、、、

口を開く時に雑音がする、、、

 

これが、顎関節症の三大症状ですね!!

 

顎関節症になってしまう人は年々増加していて、今では2人に1人は生涯で、顎関節症もしくは、顎関節症になってしまうと言われています。

 

でもみんながみんな治療に至っていないと思います。

 

口が開かなくなっても、我慢して気付いたら治っているパターンがあります。

 

ってことは治療しなくてOK?

なぜ放置しても痛みがなくなる?

顎関節症は、過度に関節へ負担がかかり、炎症によって痛みが出てくると言われています。

 

そのほとんどは日常生活における悪い習慣が原因とされています。

 

しかし、人間とは賢いもので痛みがあると自然とその痛みから逃げようとします。

このことを逃避行動といい、知らず知らずのうちに顎が痛い人はそういう姿勢をとっているのです。

 

例えば、、、

・右の顎が痛いから左で噛む

・左の顎が痛いから頭をどちらかに傾けて生活する

etc.

 

そうすることで、いつの間にか痛みがなくなっているケースが出てくるのです!!!

 

人間ってすごいですよね!なので、放置していても痛みがなくなることは決して珍しいことではないのです。

 

 

顎関節症は治療する意味がない!!?

 

じゃあわざわざ治療する必要はないということでしょうか?

私はそうは思っていません!

 

なぜならほとんどの場合、顎関節症患者さんは他の肩こりや首こりなどの症状を併発しているからです。

 

信じられないかもしれませんが、顎の痛みが軽減すると、他の肩や首の症状が増悪します!!

「顎関節症で口が開かないよりも、肩こりや首こりの方がマシ」

と安易に考えてしまう人もいるかもしれませんが、今度はその逆が起こってしまいます。

 

要するに。。。

 

顎関節症が再発してしまうのです。

そうならないためにも、顎だけでなく全身の施術をして症状が二度と現れないようにしていくのが私の使命だと思っています。

 

まとめ

顎関節症という症状は、場合によっては特に治療をしなくても痛みがなくなっているケースがあります。

ただ、顎関節の特性上、肩や首と直接繋がっているため症状が行ったり来たりします。

 

そうならないためにも顎以外の場所の状態も整えておく必要があるのです。

 

「別に症状が何度も繰り返したりしても気にしない!!」と言われるのであれば別ですが’(笑)

 

 

宗永鍼灸接骨院とLINEで繋がろう!!

 

✅口が開かない

✅あくびができない

✅口を開けると音が鳴る

✅歯ぎしりが気になる

 

こんなアゴの症状の相談はLINEから!!

友達追加で特典あり!!

 

登録はコチラから

↓ ↓ ↓

 

 

営業時間

9:00~12:00/15:30~20:00
※土曜は8:00~12:00のみ

定休日

土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ